ホーム > 筋肉 > 筋トレのための計画とは?

筋トレのための計画とは?

筋トレをするのであれば計画的にするようにしましょう。それは部分的にやっていく、ということです。筋トレは無酸素運動という分類になるのですが、それは腕をやれば腕に、足をやれば足に、ということになります。そんなことは当たり前と思うかもしれませんが要するに部分的にやったところは鍛えられますし、逆にまったくやっていないところは他の部分がとても筋肉質になっても鍛えられることがない、となります。一応、ダイエット効果的なところは体全体にあるのですが筋肉がつくのか、といえばそれはあくまで鍛えた部分になります。ですから、極端な話し、足がムキムキな人で腕がとても欲しい、ということもあるのです。腕も鍛えない足がムキムキでも鍛えられることはないのです。ですから、筋トレの計画とは今日はどの部分を鍛えこむのか、ということを考えることになります。一度やったら、次には三日程度は休むことになります。同じ部分を連続して鍛えることは意味がないとされています。逆に回復が遅くなりデメリットがあるほどなので注意しましょう。

BBB(トリプルビー)HMBの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?